ソーシャルアクションラボ

2022.12.05

天皇、皇后両陛下 「障害者週間」関係表彰式に出席

 天皇、皇后両陛下は5日、東京都江東区のホールで行われた「障害者週間」関係表彰式に出席された。

 天皇陛下がこの表彰式に初めて出席したのは1997年で、この日のおことばでは当時の状況と比較し「障害や障害のある人への人々の理解と関心が深まり、障害の有無に関わらず、全ての人が、お互いに人格と個性を尊重し支え合う『共生社会』の大切さも認識されてきています」と述べた。

 毎年12月3~9日は障害者基本法に基づき障害者週間に指定されている。式では作文やポスターで最優秀賞を受賞した個人と、障害者関係功労者表彰の代表者に岸田文雄首相から表彰状が渡された。【高島博之】

関連記事